ウェスティンホテル仙台 宿泊記 レビユー 朝食 ラウンジ プラチナ特典 アフタヌーンティーまで

ホテル概要

こんにちは、パパ虎です。先日、東北唯一のマリオットボンヴォイ参加ホテルのウェスティンホテル仙台に宿泊してきましたのでレビューします。

アクセス

ウェスティンホテル仙台は、仙台市青葉区一番町の仙台で一番高いビル仙台トラストタワーの高層部に位置します。ホテルからは西に青葉山、東には市街地から太平洋まで見渡すことができます。タクシーを利用する際も、「仙台で一番高いビル」や「仙台トラストタワー」といったほうが伝わりやすそうでした。
仙台駅や市街地中心部も徒歩圏内です。

今回、パパ虎家族は仙台空港から「仙台アクセス鉄道」にて仙台駅まで移動し、仙台駅からは徒歩で移動しました。仙台空港からJR仙台駅までは電車で20分から30分程度かかりました。仙台駅からは、徒歩10分程度で、3歳の娘でも十分に歩ける距離でした。

カテゴリー

 ウェスティン仙台はマリオットボンヴォイのホテルカテゴリー5に設定されています。そのため、ポイントで宿泊する場合は下記のポイント数が必要となります。ただし、こちらのウェスティン仙台は1泊あたり3万円から4万円あたりが中心価格帯となってます(2021年現在)。ポイント泊だと1ポイントあたり1円程度の換算となります。一泊あたりの料金が現状のままであれば、ポイント利用がお得とはいえないため有償での宿泊をお勧めします。
 

実は、パパ虎家族はあえて今回の宿泊で3泊中1泊分をポイント泊にしました。GW中ということもあり必要ポイント数は40000ポイントでしたので、ポイント単価はあまりよくありませんでした。しかし、3泊となったことで全体での出費が大きくなってしまうので、それを避けるためにポイントを利用しました。ポイントの価値を算定するのも大事ですが、貯まったポイントで家計全体の負担を軽減することも必要かと思います。それぞれの家庭にあったポイントの有効な使い方を見つけてください。

ピークスタンダードオフピーク
400003500030000

プラチナ特典

ウェスティンホテル仙台で受けられるプラチナ特典は以下の通りです。今回は、GWの繁忙期ということもあって、レイトチェックアウトやアップグレードは、それほど期待しておりませんでしたが、パパ虎家族もしっかりとすべての特典を受けることができました。ウェルカムギフトは、子虎とママ虎の希望でウェウカムフルーツを選びました。

  • ウェルカムギフト(1000ポイントかウェルカムフルーツ)
  • 無料アップグレード(スウィート含む)
  • レイトチェックアウト
  • クラブラウンジ利用
ウェルカムギフトとしていただいたフルーツ

客室

スーペリアキング

今回の宿泊はポイントと併用でしたのでモデレートキングを予約しておりましたが、スーペリアキングにアップグレードしていただけました。

写真では伝わりにくいですが、42平米で天井が高くとても広々としたお部屋でした。

ウェスティンのロゴが入ったマカロンが置かれていました。

ミニバー

コロナの影響でラウンジがクローズもしくは、縮小営業となっていることからラウンジアクセス付きの客室ではミニバーの利用が無料とされてました。また、補充も無料でおこなっていただけるとのこでした。冷蔵庫内には、ペプシや7UPなどの炭酸系飲料と緑茶、オレンジジュースといったソフトドリンク、アルコールではビールとウィスキーが入れられていました。

バスルーム

バスルームは綺麗に掃除が行き届いており、さすがウェスティンといった感じのとてもゴージャスな作りでした。また、バスタブとシャワールームが別々に設置されているタイプでとても広々としていた反面、子連れには若干の使いにくさを感じたのも正直な感想です。

アメニティ

アメニティも充実しており、こちらのバスソルトはとてもいい香りでした。

エグゼクティブクラブラウンジ

ウェスティンホテル仙台のクラブラウンジは、コロナウイルス感染症拡大の影響で閉鎖されておりましたが、幸運なことに5月1日から3日までの期間限定で臨時オープンされていました。

  • カクテルタイム      17:30〜19:30
  • アルコールラストオーダー 19:00
  • フードラストオーダー   19:30

ドリンク類は、コーヒーやオレンジジュースなどのソフトドリンクのほか、アルコールではビール、赤白のワイン、シャンパンなどが揃ってました。

軽食として用意されいていた、マフィンとサンドイッチがとても美味しかったのでいくつも食べてしまいた。

カクテルタイム

カクテルタイム時は、前菜の盛合せが用意されており、スタッフの方にお願いすると席まで持ってきたいただけました。また、希望される方には、客室まで持ってきていただけるとのことでした。

ラウンジで提供された前菜盛り合わせ

インルームサービス

3泊目はクラブラウンジが閉鎖され、インルームサービスに変更になったのでシャンパンと白ワインをボトルでお願いさせていただきました。ラウンジが閉鎖されるのは寂しいですが、お部屋でゆっくりとシャンパンをいただけるのも、それはそれでいいものです。

レストラン Symphony

朝食とアフタヌーンティーは26階にあるレストランシンフォニーでいただきました。窓から抜群の眺望を眺めながらの朝食は最高でした。

朝食

朝食はハーフビュッフェ形式となっており、卵料理をメインとして注文するスタイルとなっておりました。

朝食会場は天井が高くとても広々した空間です。
コロナ禍になって、ビュッフェ形式の朝食会場ではマスクと手袋の着用がスタンダードとなりつつあります。こちらのウェスティン仙台でも同様の措置が取られておりました。衛生的な観点からも、コロナが落ち着いてもこのスタイルは残って欲しいなと思うのが正直な感想です。

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーは、土日・祝日のみ開催されている「スイート センセーション ウィークエンド」をいただいてきました。120分間限定でスイーツ・オードブル・ドリンクなどを楽しめる、テーブルオーダー形式のビュッフェスタイルでした。スイーツのみでなくサンドイッチなどの軽食も付いてるので、かなりお腹いっぱいになります。

ライトミールの内容
ターキーパストラミとアンチョビポテトのオープンサンド
サーモンとサワークリームオニオンのピザ
パンプキンスープ
せりと鶏肉のポトフ
カレーライス 牛たん添え
和風竜田揚げ
ポテトフライ チリ&レモン風味
ミックスサラダ いちごのドレッシング

ワークアウトジム

ワークアウトジムはフロントやレストランと同じフロアの26階にあります。コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間が変更されており、9時から21時までの完全予約制となっておりました。
予約はフロントもしくはサービスエキスプレスでできます。同時間に同部屋の宿泊者のみに利用が制限されていましたので、ご利用される際は早めの予約をおすすめします。
通常、他のホテルでジムを利用するときは、子供は利用不可のため夫婦別々で利用していますが、今回は同部屋の宿泊者のみに制限されていたので、ジムに3歳の娘も連れて行くことができました。

ドリンクやタオルは設置されているので、部屋から持参する必要はありませんが、更衣室等は用意されていないので着替えは客室で済ませる必要があります。

仙台子連れスポット「錦ケ丘ヒルサイドモール」

最近はマリオット系のホテルに泊まることが多くなり、とても快適にホテルステイができるていることからホテル滞在そのものが旅の目的となりつつあります。
ただし、大人にとっては快適であってもさすがにずっとホテルにいるのは子供にとっては退屈すぎると思います。今回の仙台滞在で子供を連れていった錦ケ丘ヒルサイドモールがとても良かったのでご紹介します。仙台市内から若干距離があるのがウィークポイントではありますが、水族館や木のおもちゃで遊ぶ「感性の森」など小さい子が遊ぶには最適なスポットでした。

アクアテラス錦ケ丘

アクアテラス錦ケ丘は、爬虫類や熱帯魚などが展示されていて小さなお子様には楽しめる空間ではないかと思います。

公式HPより

感性の森

錦ケ丘ヒルサイドモール内にある、こちらの「感性の森」も子供が遊ぶのにとてもお勧めです。電動のおもちゃや機械仕掛けの乗り物などではなく、木で作られた遊び場で子供が本能のままに遊ぶことができるまさに感性の森です。

公式HPより
公式HPより
公式HPより

まとめ

今回、GW直前で急遽訪問先に決まった杜の都仙台は、パパ虎家族にとって初めての東北の地でした。残念ながら、コロナ禍ということもあってあまり散策することができない旅行とはなってしまいましたが、滞在先となったウェススティン仙台はお籠りステイとしても十分楽しめるホテルでした。コロナ禍によるクラブラウンジ閉鎖であってもインルームサービスを提供されるなど、ホテル側のゲストに満足してもらおうとする姿勢が十分に伝わりました。次回、また仙台を訪れる機会があったらステイ先として利用したいと強く感じました。

マリオットのホテルにお得に泊まるならSPGカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。